【筋肉痛になります】Oculus Quest(オキュラスクエスト)で痩せるゲーム5選

ゲームレビュー

どうも、のむらです。

僕はOculus Questを買ってから、部屋で楽しくハードな運動できるようになりました。

今回は実際に僕がOculus Questでプレイしたゲームの中で最も痩せるゲームを5つ紹介します。

これから紹介するのは痩せるだけでなく、めちゃくちゃ”面白い”ゲームをお伝えするので気になったゲームはぜひプレイしてみてください。

5つあるのでそれぞれ簡単に説明していきます。

1.『Racket:Nx』

Racket: Nx for Oculus Quest (2019) - MobyGames

「Racket:Nx」は近未来的な空間でラケットで壁にボールを当てていくゲームです。

ステージはドーム型で、ボールはポンポン跳ね返ります。

Review: 'Racket: NX' Brings Addictive Gameplay & Polished Visuals ...

ラケットをパンッと勢い良く振るとボールが壁沿いにズババッと凄い速さで滑走します。

これが超気持ちいい。

Buy Racket: Nx from the Humble Store

あと、EDM系の音楽が流れているのでノリノリになりながら、ラケットを振りかざしちゃいますね。

このゲームは、力いっぱいラケットを振りかざすので、上半身が鍛えられます。

特に腕に結構きます。

Racket: Nx Reviews & Overview | vrgamecritic

その場からはあまり動かないので、めちゃくちゃ疲れるわけではないですが、少し汗をかく運動量のゲームです。

価格は1990円。割と買いやすい値段ですしオススメです。

2.『Sports Scramble』

Sports Scramble Quest Update is Live! : OculusQuest

「Sports Scramble」はボウリング、野球、テニスの3つのスポーツが遊べるVR版「Wii Sports」です。

このゲームはおもしろ系で、野球のバットがペチペチする魚になったり、ボーリングの球が黄金の爆弾になったりします。

プレイしていて笑っちゃいますね。

おふざけ要素が結構強めですが、体もちゃんと鍛えることができます。

ボーリングはそこまで体力を使いませんが、野球とテニスは結構体に負荷がかかります。

野球はボールを投げたり、打ったりして、かなり腕にくる感じです。

逆にテニスはコートを横に移動するのに足を使って、ラケットを振るのに腕を使うので全身が鍛えられますね。

Sports Scramble | Review | 6DOF Reviews

Sport Scrambleの価格は2990円です。

無料のデモ版があるので試しにプレイしてみてから買うのが良いと思います。

3.『Racket Fury』

Racket Fury VR卓球 Oculus Questでどこでもピンポンやろうぜ ...

Racket FuryはリアルなVR卓球ゲームです。

最初にプレイした時は、「マジの卓球じゃん」と驚ました。

Racket Fury: Table Tennis VR on Steam

ピン球を打った時の動き、振動、音が本当に卓球をやってるような錯覚を起こします。

そのくらいホントにリアルです。

Racket Fury : Table Tennis VR - First Gameplay Video [alpha ...

リアルな卓球ゲームなので、しっかりと運動になります。

部屋の端から端まで使ってプレイするので割と疲れます。

Racket Fury' Bringing Amped-up VR Ping Pong to Early Access This ...

ちなみに僕は全てのロボット制覇するのに2ヶ月ほどかかりました。

相手はロボットなんですがみんなめちゃくちゃ上手いです。

価格は1990円です。これはぜひプレイしてほしいですね。

4.『Beat Saber』

Beat Saberは超ド定番のリズムアクションゲームです。

買ってない人は今すぐ買うべき。

ただ、まだどんなゲームか分からない人もいると思うのでちゃんと紹介します。

Beat Saberは、EDM風の音楽に乗って、ライトセイバーで前から飛んでくるブロックをザクザク斬っていくゲームです。

リズムに合わせてブロックを切り裂くのがホント最高に気持ちいい。。。

大迫力の照明、頭にズンズン響く音楽、ブロックを斬る快感でドーパミンがドバドバでます。

まるで自分がライブやってるような感覚になります。

そして、メチャクチャ動くので汗もかくし、疲れます。

別に記事で詳しく書いてますが、とにかく無料のデモ版があるのでやってみるのがいいと思います。

ちなみに製品版は2990円です。

5.『The Thrill of the Fight』

『The Thrill of the Fight』はリアルなボクシングが楽しめるゲームです。

試合では目の前の相手にホントに殴ってるような感覚になります。

パンチしたときの相手の挙動、手に伝わる振動がリアル。

試合は約3分間ぶっ通しで殴り合うのでとにかく体力消費がヤバいです。

難易度の低い相手だとまだマシですが、難易度の高い相手だとボコボコに殴っても全然倒れないのでもうヘトヘトです。

2試合プレイした翌日は、思いっきり筋肉痛になります。

腕はパンパンになり、腹筋や脚にも結構きます。

なので本気でVRフィットネスしたい人には超絶オススメです。

価格も990円とかなり安いので、VRで運動したい人はマストバイかもしれません。

こちらも他の記事で詳しく書いています。

最後に

この記事はここまでです。

正直、どのゲームもエクササイズになるし面白いです。

購入から半年以上経っても今でもずっとプレイしてるゲームばかりですね。

ただ、1番痩せるゲームはやはり『The Thrill of the Fight』です。

とにかくめちゃくちゃハードな運動になります。

思いっきり汗かいて、思いっきり人を殴れるのでストレス発散にもなります。

ぜひプレイしてほしいです。